中ノ島ビーチ

ダイビングと熱帯魚の宝庫

宮古島の4キロ西にある伊良部島。その伊良部島と隣接している下地島。今日ご紹介するビーチは、その下地島にある下地空港の西側に位置している熱帯魚の宝庫、中ノ島ビーチです。入り江になったビーチで、波は静か、海岸近くまでリーフが迫っていて、透明度抜群の海の中は珊瑚や熱帯魚の群生を見ることの出来る格好のダイビング、シュノーケリングポイントとなっています。ビーチの沖にあるリーフを越えると、海の中は雰囲気が一変する。海の中に、自然で出来たアーチやケーブ、亀裂などがあり、その中をダイバーたちがダイビングを楽しむ姿が見られる。宮古島、伊良部島の多くのダイビングショップが利用するダイビングポイントである中ノ島チャネル、中ノ島ホールもこのビーチの沖に位置しています。ビーチのインリーフで熱帯魚の観察、アウトリーフで地形ダイビングが楽しめる中ノ島ビーチは、地形ダイビングと熱帯魚の宝庫です。カーフェリーに乗って伊良部島まで渡り、港から来るまで30分の場所に位置しています。宮古島本当のドライブコースを楽しんだ後は、一足延ばして、伊良部島、下地島のビーチめぐりをするのもいいですよ。